人材紹介事業部 キャリアアドバイザー R.Kさん

「創業2か月のスタートアップに
新卒入社」というキャリアの選択

人材紹介事業部
キャリアアドバイザー
R.Kさん

入社の決め手は
ビジョンの明確さと、生産性を追求する組織

新卒で入社することを決めた理由は?

TYLにインターン生として入社し、新卒で入社することも決めました。新卒入社を決めた理由は、インターンで動物病院やトリミングサロンで働く方とお話させて頂く中で、ペット業界の「課題」というものを徐々に理解していき、解決したいと思ったからです。
それと、TYLがスタートアップとしてやりたいことが明確でそれに対してジョインする人もすごく増えていること。こんなにも自分や会社の成長を感じられる会社って他にないのでは?と思い、TYLに新卒として入社することを決めました。

Kさんの内定時期はTYL創業2か月の時でしたよね?ご両親の心配はなかったですか?

正直、心配されませんでした(笑)私の性格とかで心配されなかった訳ではなく、TYLという会社がしっかりしているという理由です。両親も創業したての会社、いわゆるベンチャーに対して、会社はつぶれない?残業超過しない?っといったことに心配をしていました。しかし、TYLのビジョンの明確性や、インターンの時に定時で帰宅している私を見てTYLへの信頼と安心感から、承諾をしてくれたのだと思います。

人材紹介事業部 キャリアアドバイザー R.Kさん

成長を促してくれる仲間がいるから、
高い目標にチャレンジできる

今はどんな業務をされているんですか?

トリマーの転職サイトのキャリアアドバイザーとして、事業所の方と求職者の方のマッチングを行っています。サイトに登録のあった求職者の方(トリマー)に私が電話やメールをして現状をお聞きし、事業所をご紹介するサービスです。

やりがいや成長を感じられる瞬間は?

事業所の方と求職者の方の双方のニーズを理解したうえで、マッチングができたときはやりがいを感じています。
また、成長段階ではありますが、”固定概念を捨てる”ことはできているのかなと思います。例えば、求人を出したいって事業所の方に言われた時、以前は人手不足なんだろうなと勝手な決めつけで対応をしようとしていました。その結果、ニーズが合っていなかったりとか、ニーズのずれが重なりマッチングに至らないこともありました。しかし、勝手な決めつけをせず、事業所や求職者の方とお話をさせていただくうちに、私たちのサービスを使う理由は様々であることに気づきました。相手がどんな状況で、何を思っている?それはなぜ?といった相手のことを把握する力・ヒアリングする力が徐々に身に着き、成長を感じています。
でも、これは私一人の力じゃないです。上手くいかない時は上司や先輩に相談してアドバイスをいただいたりすることでできるようになりました。

TYLってどんな会社だと思いますか?

ペットの家族化推進にむけて高い目標を持って取り組んでいける会社だと思います。また共通して、人のことを大事にできるあたたかくて良い印象のある方が多い会社です。仲間の良いところはすごく褒めてくださいます。一方でちゃんとできてないところは注意してくださいます。そういった仲間の成長を促すような機会を与えてくださる方がたくさんいます。

人材紹介事業部 キャリアアドバイザー R.Kさん

私の役割は、
ペット業界での働き方を活性化させること

Kさんの今後の目標を教えてください!

いろんなことに挑戦していきたいと強く思っています。今の仕事だけではなく、セールス・マーケティング・人事・広報や新規事業など、役割を広げたいです。そして、そのようなチャンスがTYLにはあると思います。
ただ、今はキャリアアドバイザーとして、事業所と求職者の方のより良いマッチングを作り、両者の働き方を活性化に貢献したいです。会社のミッションの「ペットの家族化推進」って、存在しないペットに関するサービスを確立していくことだと思うのですが、私が働き方を変えていくことで、事業所の人手不足や人材の課題が少なくなり、飼い主様向けのサービスも充実してくると思うので、少しずつではありますが、貢献していきたいです。

最後に。どんな20卒の方にご入社していただきたいと思いますか?

TYLに様々な領域の事業がありますが、共通して一所懸命にがんばれるような人に来てほしいなと思っています。私が関わっている人材紹介でいうと、人の人生を決めるお手伝いをしているので、誰かの為に一所懸命になれる人に来ていただいて、一緒に働きたいと思います!

社員インタビュー

interview

話を聞いて
みたい >
wantedly
話を聞いてみたい >
TOPに戻る