事業開発部 S.Y

「次なる成長をしていくために」
コンサル・ネット系大手出身の
私がTYLにいる理由

事業開発部
S.Yさん

未来の事業の一翼を
 担えるやりがい

TYLではどんな仕事を?

TYLが次なる成長をしていくために、新たな事業創出の種となるものを見つけています。
社会にある課題、市場の定量的な情報に加え、実際に関連するユーザーや事業所に会って感じたインサイトを勘案しながら、どういう事業が考えられるのか、仮説を立案して検証を行います。結果を基に再度仮説の修正と検証を繰り返し、0から事業を構築していってます。
未来の事業の一翼を担えるというやりがいを感じると同時に、明確な答えがない中で活動する難しさと向き合いながら日々思考錯誤しています。

TYLに入社するまではどんな仕事を?

大学院で経営学を学んだのち、新卒でコンサルティング会社に入社し、大企業向けの戦略コンサルティング業務に従事していました。 その後、リクルートに転職して、各カンパニーで新規事業の立ち上げや事業企画・経営企画の業務を担当していました。

事業開発部 S.Y

急拡大する組織の魅力

TYLを知ったきっかけは?

Wantedlyのスカウトがきっかけです。私の場合、TYLを知った時、転職活動を本格的に行っているわけではありませんでしたが、たまたまご縁を感じたことがあって。。。

それはなんですか?

TYLの移転前のオフィスの近くのビルに前職のオフィスがありました(笑)徒歩数十秒くらいの位置にTYLのオフィスがありましたので、これも何かのご縁だと思い、また移動の楽さ(笑)もあって代表の金児とお会いさせて頂きました。

その後、なぜTYLに?

・創業間もない会社ではあるものの、経営陣をはじめとして非常に優秀な仲間が働いていること
・事業および組織が急速に成長している点
このような点に魅力を感じ入社しました。
特に、創業1年程度のフェーズにもかかわらず、10個以上のサービス提供を行っており、人数も50名を超えるほどに急成長している点に惹かれました。

事業開発部 S.Y

まだない道を切り開く

実際TYLで働いてみて、どんな人がいると思いますか?

地頭が良い、素早く行動ができるといった点で優秀な方が多いのは間違いないのですが、明るく・謙虚で誠実な方々ばかりです。
また、個人や所属部署の視点だけではなく、お客様やユーザー、自社全体にとって何が最適かを考え、事業を推進する考え方が創業期から根付いていると感じます。 他には、些細なことかもしれませんが、明るく元気よく挨拶をできる方が多く、気持ちよく仕事に取り組めます。

Yさんの今後の目標は?

TYLが事業を展開している領域で、圧倒的に成長している企業として、世の中に認知されていきたいと思っています。

どんな20卒の方に来ていただきたいですか?

TYLは設立間もない会社です。いい意味でまだ組織・ビジネスが確立されていない部分も多く、新卒の方でも挑戦できるチャンスはたくさんあると思います。
事業や自身の業務に対して当事者意識の高い方、まだ道がないところに対して道をきり開けるタイプの方をぜひお待ちしております!

社員インタビュー

interview

犬派

エージェント事業部
セールス Y.Y

エージェント事業部

エージェント事業部セールス Y.Y エージェント事業部セールス Y.Y

セールス Y.Y

エージェント事業部

ペット業界に今までなかったサービスを導入し、課題を解決していきたい

犬派

人材紹介事業部
C.S

人材紹介事業部

人材紹介事業部 C.S 人材紹介事業部 C.S

キャリアアドバイザー C.S

人材紹介事業部

客室乗務員として世界中を飛び回っていた私が、TYLにたどり着いた理由

犬派

事業開発部
S.Y

事業開発部

事業開発部 S.Y 事業開発部 S.Y

S.Y

事業開発部

「次なる成長をしていくために」コンサル・ネット系大手出身の私がTYLにいる理由

犬派

求人事業部
K.T

求人事業部

求人事業部 K.T 求人事業部 K.T

セールス K.T

求人事業部

自ら進んで行動する仲間と、
ペット業界をより良くする事業を創る

猫派

人材紹介事業部
N.N

人材紹介事業部

求人事業部 N.N 求人事業部 N.N

N.N

人材紹介事業部

「ペット業界に関わる方を幸せにしていきたい」札幌事業所第一号社員として入社した私の想い

猫派

人材紹介事業部
R.K

人材紹介事業部

人材紹介事業部 R.K 人材紹介事業部 R.K

キャリアアドバイザー R.K

人材紹介事業部

「創業2か月のスタートアップに新卒入社」というキャリアの選択

犬派

全社支援室
T.N

全社支援室

全社支援室 T.N 全社支援室 T.N

T.N

全社支援室

「TYLはどんどん強い組織になっていく」3社を経験した私がTYLにいる理由

話を聞いて
みたい >
wantedly
facebook
話を聞いてみたい >
TOPに戻る